ホーム受講生の声YKさん
LINEで送る

受講生の声

※掲載情報はインタビュー当時の内容です。

パラレルインカム実現スクール2021年

「生きがい」といえる仕事で労働所得を上げる方法だけでなく、「創作活動に没頭する」という自由な時間を作る目標ができました

YKさん

ピアノ教室経営・指導者/米国PCEATI公認表現アートセラピープラクティショナー

story

仕事と生活、大きな変化があったことが受講のキッカケに

長年、ピアノ指導者として働いてきたのですが、長年の夢であった、第二のキャリアを実現すべく、一念発起して米国公認の表現アートセラピー・プラクティショナーの資格を2年間かけて取得し、第二のキャリアをスタートしたり、子どもの教育費用がかからなくなったことや、離婚を決断したりと、仕事と人生、両方で大きな変化がありました。そんな中、はじめて自分のためのIRA(個人年金)アカウントを作るという状況になり、わからないことだらけで、自分自身の老後のためのお金について全く無知であったことに気づいて呆然としていたタイミングで、異業種交流会で知り合った方から、「こんなのあるよ〜」と教えていただいて、このパラレルインカム実現スクールを受講してみようと思いました。

ワークで自分を可視化することで労働所得をあげる方向性をつかめた

授業は盛りだくさんの内容でしたが、要所要所で大切なことを何度も繰り返しておさらいしながら、ワークで、具体的に、何年後にどこまで到達しているか、数字を書いてゴール設定するところと、実際に現在の収入と支出を見直し、「で、これからどうする?」という具体的な方法と対策を学べたところが良かったです。ただの数字計算にとどまらず、実際に自分が経済的自由を得て、パラレルインカムを達成した日常を実現しているところをヴィジョニングし、どんな未来を生きたいかをゴールに、実際に実現したときのワクワクを思い浮かべることでモチベーションをアップして、着実に2本目の木を育ててお金を増やして経済的自由をめざすというところは、初心者のわたしにも、わかりやすかったです。いままで、子育てにすべてお金を回してきて、自分自身の自由になるお金を増やすことに無頓着すぎたなぁと思いました。

Vol.2では労働所得を増やす要素について学び、自分自身の希少性という意味では、同じ業種の中での同業者と比較して、案外、自分にも希少性という強みはあるのかもしれないと気づきました。一般的な同業者と同じぐらいの労働所得しか得ていないので、自分のもっている希少性を今後どのようにマーケットにアピールしていくかが鍵だなと思いました。コンピテンシーのセルフチェックテストでは、自分の傾向に偏りがあることが、とてもよくわかりました。持っているけど使っていなかったものや、自分にはないものも顕在化できたので、今後、どのように掛け合わせていくことで能力を最大限に活かせるかを、掘り下げていきたいと思います。


パラカムゴールへの第一歩として、資産をつくるために、いまは自分が稼げることに集中する!という結論は、雲の上の話ではなく、着実に月々あとどれくらい収入をアップすればよいかの具体的な目標を立てやすく、やる気がでました。全8回の授業は、右脳も左脳も両方からのアプローチがあって、知識とメンタル両面から学ぶことで、お金のことに無計画だったわたしでも、今後はもう少しお金のことに意識を向けていこうと思えました。

今後目指していく未来

パラレルインカムを達成したら何に時間を使いたいのかをまとめるワークでは、「創作活動に没頭したい」というのに改めて気づけました。そして、創作活動に没頭する時間や世界中のどこでも、行きたいと思った時に行ける、時間の自由とお金の自由を実現したいと思います。まったく株式も、不動産も未経験のわたしにとって、今まで投資は別世界のお話だと思っていましたが、そんな私でもこの方法ならなんとかできそうって思えました。

今回の講義は、わたしの左脳がついていくのがちょっと追いつかないぐらい情報量が多く、盛りだくさんの内容でしたが、教科書は繰り返して何度も噛み砕いて丁寧に解説されていて、図や表も豊富でヴィジュアル的にもわかりやすく、お金についての興味、アンテナがぐっと上がりました。また、お金に関する知識とメンタル両面からバランスよく構成されたこの講座は、ふわっとした未来の夢に、しっかりたどり着くための具体的な方法を学びながら、確実にパラカムを実現して、自己実現するまでのステップを教えてくれるので、私でもお金について学び、将来のプランを具体的にたててみようと思えました。

そして、いままで、何年も、銀行の普通預金やチェッキングアカウントにお金を眠らせていたことを後悔・・・本当にいままで無知だったなぁと感じています。

パラレルインカム実現スクールについて見る

PICK UP

受講生の声一覧

<新型コロナウイルス感染症に関する対応について>

2021年6月22日追記

当校では、受講生および講師・スタッフの安全・安心を最優先に考え、政府・東京都の最新の方針に則り、教室定員を緩和し、感染予防・拡大防止策を十分に講じた上で教室での講座を開催・運営しております。

取り組みの詳細についてはこちらをご確認ください。

株式会社FinancialAcademy
代表取締役 泉 正人

スクールや講座に関する
事務局への問合せ先

ページトップに戻る