受講生の声Voice

※掲載情報はインタビュー当時の内容です。

株式投資スクール2015年

「無理」と言われた自分が、たった2年半で会社員収入を上回る家賃収入を達成!

渡辺 陽一さん 会社員/千葉県

  • 入学時の年代 30代
  • 入学時の資金 〜800万円
  • 年間利益 〜1000万円
  • 現在の資産 1億円以上
  • 受講方法 教室

受講後の変化

Before
漠然とした将来の不安
After
年間家賃収入1000万円を達成

その他の受講履歴

不動産投資スクール(2015年)、「確定申告」実践セミナー(2018年)、会計スクール(2019年)

history

  • 2001年

    独学で株式投資を始める

    17歳の頃、祖父が他界。その際、父の勧めにより、相続した資産の一部を使って株式投資を始める

  • 2015年

    結婚を機にお金の不安が顕在化、体験講座を受講

    結婚を機に、これまでの株式投資以外にも長期的な資産運用が必要だと考え始め、お金の教養講座を妻と一緒に受講

  • 1ヶ月目

    不動産投資スクール・株式投資スクールに同時入学!

    2つのスクールに同時入学。不動産投資スクールは、短期集中を活用し3日間で全授業を受講

  • 3ヶ月

    繰り返し学び、投資家仲間も増える

    繰り返し受講し学びを深める。復習とモチベーションの維持の為再受講。周りの投資家とのコミュニケーションにも力を入れる

  • 12ヶ月目

    不動産会社に相手にされない日々…

    なかなか物件購入まで至らず悩んでいる時に、ファイナンシャルアカデミー主催の懇親会等で先輩投資家に相談し、方向性を再確認

  • 18ヶ月目

    ついに、初の一棟アパートを購入!

    念願のアパートを購入!千葉県柏市で3000万円で購入し、利回り8.6%。初めての賃料振込日の喜びは今でも忘れられない

  • 22ヶ月目

    長男誕生

    不動産収入がある事で心とお金の余裕が生まれ、4ヶ月間の育児休暇を取得。家族との時間を存分に過ごす

  • 26ヶ月目

    2棟目マンション購入!家賃収入が労働収入を上回る

    不動産屋との関係も深まり1棟目よりも効率良く購入。3500万円で購入し、利回り10.8%。家賃収入が給与収入を上回る

  • 27ヶ月目

    茨城県土浦市で3棟目の一棟アパート購入

    前回の購入からわずか1ヶ月。1700万円で購入し、利回り16.1%

  • 2019年

    千葉県佐倉市で4棟目の一棟アパート購入+法人設立

    相場よりもかなり安い、1200万円で購入し、利回り16.9%。計4棟23世帯のオーナーとなる。同年に法人を設立

  • 2021年

    受講生代表としてイベントで登壇

    知識と決意があれば人生は切り開けることを、多くの人に届けるべく「受講生リアルトーク」などに登壇

  • 今後

    目標は100室オーナー!

    1年に1棟・10室程度を無理のないペースで買い進め、7年後には100室所有を目指す

story

ファイナンシャルアカデミーに出会うまで

私が17歳の時に祖父が亡くなり、相続が発生しました。その際、父が相続した一部を証券会社に入金して、「これで資産の運用をしてみなさい、とても勉強になるから」と言われ、たいした勉強もせずに株式運用を始めたのが私の投資人生の始まりでした。運用開始からしばらくは株価の値動きをチェックをしたり、運用方法の勉強をしたりしていたのですが、すぐに興味が無くなってしまいました。そして数年後、久し振りに株価をチェックしてみたらかなりの含み益が出ており、「こんな事が起こるんだ、もっと勉強してみたい」と強く感じたのをいまだに覚えています。

ファイナンシャルアカデミーとの出会い

結婚を機にお金の不安を強く感じ始めました。独身の頃は資産のほとんどを株で所有していたのですが、ライフステージが変わって将来子どもができた時のことを考えると、これまで独学で行ってきた株式投資ではなく、安定的な資産運用を考える必要があるのでは、と考えるようになりました。

そんな時、ファイナンシャルアカデミーの『お金の教養講座』を知りました。無料で投資の基礎が学べるということで、妻と一緒に参加しました。3時間ほどの講座でしたが、自分がお金に対して偏った知識を持っていることを実感。そして、長期的・安定的な収入源となる「不動産投資」に非常に興味を持ちました。妻はそれまで、「投資はギャンブル」「怖い」というイメージを持っていたのですが、『お金の教養講座』を受講したことで考え方が大きく変わったようで「投資の勉強、面白そうだね!」と背中を押してくれました。そこで私は「株式投資スクール」と「不動産投資スクール」の両方を受講することにしました。

ファイナンシャルアカデミーと出会ってから

受講期間中はとにかく繰り返し学び、通勤時間や休憩時間、その他少しでも時間があれば、物件情報を見たり、不動産会社へ積極的に問い合わせをしたりしました。また、スクールでは知識を身につけられたことはもちろんですが、同じ目標を持った受講生と出会えたことも大きなメリットでした。受講生コニュニティーLetus(レタス)にも入会し、投資仲間からたくさんの刺激をもらいました。

ただ実際の物件購入は、そう簡単にはいきませんでした。不動産会社に行って、融資を受けて物件を購入したいと相談したところ、「渡辺さんには無理です、買えません」「諦めた方が良いですよ」と何度も言われました。最初は心が折れましたね。ですがそこで、不動産会社には契約が成立して初めて手数料が入る、つまり融資が引けるかどうかわからない人や、融資が引けても優柔不断で決断できないような人は相手にしない、ということに気付きました。現実は厳しいものでしたが、ファイナンシャルアカデミーの仲間に相談すると、同じような経験をしている人もいて、とても励まされ、再びやる気を取り戻しました。そして「相手にしてもらえるよう、やり方を変えれば良いんだ」と考え方を変えるようになりました。現金を多く持っていた方が有利に働くため、まずは保有していた株を現金化。そして、希望の条件を満たせば、融資次第で必ず購入することを明確に伝えました。更に、印象をよくするために、メールや電話の返信折り返しはすぐに対応し、円滑なコミュニケーションをとることも意識しました。相手の立場になって行動を改めたことで、不動産会社の対応は全く違うものになりました。

その結果、学びはじめて1年半後、ついに一棟アパートを購入できました。念願の不動産オーナーになることができ、初めての家賃が振り込まれた時はすごく嬉しかったです。あの喜びは一生忘れられません。その後も学びと実践を繰り返し、今では計4棟、23世帯のオーナーとなり、会社員給与の倍以上の不動産収入を得ることができています。一時は、不動産会社から「無理です」と言われ続け、何度も融資を断られた私ですが、しっかりと正しい知識を持って行動をしていれば結果が出ることを心から実感しています。

今後目指していく未来

5年前、ファイナンシャルアカデミーに出会った頃はごく普通の会社員で、投資用物件なんて自分に買えるのか?と疑問をもっていた私も、今では家賃収入が会社員給与を上回るようになりました。労働以外の収入を得られるようになったことで、人生の選択肢は確実に増えました。私には子どもが2人いるのですが、2人とも育児休暇を取得して、家族との時間を大切に過ごせています。また、心にも余裕がうまれ、新しい趣味や、新しい事業に挑戦をしています。いずれも不動産収入があったからこそ出来た選択です。

今後の目標は100室のオーナーになることです。年に1棟、10室程度の無理なく買い進められるペースで、7年後の達成を目指して規模を拡大していきたいと思っています。

あなたにとってお金とは?

お金とは、人生の選択肢を増やしてくれる1つのツール

不動産投資スクールについて見る

PICK UP

受講生の声一覧

<新型コロナウイルス感染症に関する対応について>

2021年6月22日追記

当校では、受講生および講師・スタッフの安全・安心を最優先に考え、政府・東京都の最新の方針に則り、教室定員を緩和し、感染予防・拡大防止策を十分に講じた上で教室での講座を開催・運営しております。

取り組みの詳細についてはこちらをご確認ください。

株式会社FinancialAcademy
代表取締役 泉 正人

スクールや講座に関する
事務局への問合せ先

ページトップに戻る