LINEで送る
申込みはこちら

パラレルインカム
実現スクール

生活のための仕事を卒業し、
ライフワークで生きるための究極のメソッド

  • 受講スタイル
    動画受講

  • 授業
    全8回

  • 受講期間
    2年間

Zoom受講開催
2022/3/26〜

労働所得と資産所得という「2本の収入の柱」で経済的自由を獲得し、
「好きなコト」で人生を創り、自分らしく生きることを目指したスクールです。

FIREやアーリーリタイアの、その先へ。
2つの所得「パラレルインカム」を武器に、
一度しかない自分の人生を、自由にデザインする。

「お金の当たり前」を、打ち破ろう。

私たちは、このコロナ禍で、いまだかつて経験をしたことのない「当たり前」の変化に直面してきました。働き方、人との関わり方、自分の居場所ーー。

長い間、意識的・無意識的に信じてきた「当たり前」は、決して「当たり前」ではなかった。その事実に気付いたいま、ほんの少しの戸惑いと共に、私たちは、新たな人生の可能性を手に入れたのかもしれません。様々な「当たり前」に変化が生じた中、これからさらに大きく変化しうる「当たり前」があります。それが「お金の当たり前」です。

ー給料だけに頼っていて、本当によいのだろうか。
ーこの副業は、今後自分を、どう支えてくれるんだろうか。
ー投資についてもっと真剣に考えるべきだろうか。

多くの人が疑問を感じながらも、何から行動すればよいのかが分からなかったり、変化の先にある自分が想像しづらかったりして、なかなか変えることができない「お金の当たり前」。
本当にやりたいことや実現したいことがあっても、生活のための労働を優先せざるを得ないため、理想の生き方を追い求められない「お金の当たり前」。

2021年夏。
私たちは、こうした「お金の当たり前」を打ち破り、これからの時代の「お金の当たり前」のかたちとして「パラレルインカム」という概念を新たに打ち出しました。

「パラレルインカム」とは、働いて得る「労働所得」とは別に、投資で得る「資産所得」を持つことで、自分らしい人生を生きようというものです。ここで言う「資産所得」とは、単なる投資での利益ではなく、資産から自動的、かつ定期的に得られる「インカムゲイン」のこと。

使っても繰り返し得られる「資産所得」とは

労働所得の木と、「お金」という果実を豊かにつけ続ける資産所得の木。
パラレルインカムとは、この「お金のなる木」を2本持った状態のことを指します。
これこそが、私たちが考える、新しい「お金の当たり前」のかたちです。

語られることのないFIREやアーリーリタイアの裏側。
「好きなコトで生きていく」には、FIREが最終ゴールではいけない。

今、FIREという言葉が注目を集めています。
経済的自立(Financial Independent)と早期リタイア(Retire Early)の頭文字を取った言葉です。

目の前の仕事にストレスを感じている人であれば、FIREは憧れの世界かもしれません。
でも、私たちは、FIREやアーリーリタイアがめざす「経済的自由」に対して重要な要素の「欠如」を感じています。

FIREもアーリーリタイアも、お金を増やすための知識やノウハウをもとに行動すればその実現は決して難しいものではありません。ただ、リタイアそのものがゴールになってしまっては、その後の人生が本当の意味で幸せで充実したものにはならないのではないか、という危惧を覚えています。

満員電車での通勤から解放されて、自分の時間を自分の好きなように使える。人間関係のストレスから解放されて、気の合う家族や仲間と多くの時間を過ごせる。こうした自由は、現在の生活にストレスを覚えている人にとって憧れでもあるでしょう。

でも、人は社会とのつながりの中でこそ「生きがい」や「存在意義」を感じるもの。

FIREもアーリーリタイアも、実際に実現した人の中には、たとえ、まわりから羨望の眼差しで見られていてもなんともいえず社会から取り残された感じや、刺激がないことへのマンネリ感お金が減っていくことへの漠然とした不安感を覚えている人も少なくないのです。

SNSでは決して語られることのない、FIREやアーリーリタイアの現実。

一度しかない人生を、自分らしく豊かに生きるには、実は「リタイアした、その先」「経済的自由の、その先」が、とても大切なのです。

ライスワークを卒業し、ライフワークで生きられる悦び。

私たちが「パラレルインカム」という概念を通じて伝えたいことは、「資産所得」の存在により、食べていくため、生活するための仕事=ライスワークを卒業し、自分が本当にやりがいを感じられる仕事=ライフワークで生きられる悦びです。

「経済的自由を得てまで、なぜ働く必要があるのか」と思う人もいるかもしれませんが「仕事=やりたくないこと」ではなく、「仕事=自分が本当にやりたいこと」だったら、どうでしょうか。

パラレルインカムがめざすのは、資産所得による経済的自由を得た上で自分が心からやりがいを感じられる「好きなコト」でお金を得られる状態になること。そして、もっと自分らしく自由な人生をデザインできること。

パラレルインカムの実現ステップ

安定した「資産所得」によって、あなたを生活のための仕事から解放し、時間と心のゆとりを生み出し、自分らしい自由な仕事へと向かわせてくれる。そんな理想を叶えるために生まれたのが、この「パラレルインカム実現スクール」なのです。

再現性に徹底的にこだわって作り上げた、完全オリジナルのカリキュラム。

「パラレルインカム実現スクール」のカリキュラムは、自身が20代で経済的自由を手に入れ、「金融経済教育」というライフワークを実践している当校代表の泉の監修のもと作り上げた、完全オリジナルのカリキュラムです。

全8コマの授業の前半では、「経済的自由」の実現に欠かせない「労働所得の増やし方」「支出の適切なコントロール方法」「資産所得を構築するためのステップ」を学び、後半では、「安定した不労所得の構築方法」から「自分が本当にやりたいこと」の見つけ方、そしてそれを仕事にしていく方法を実践的に学びます。そして、最終的には、ストレスのない「好きなコト」で人生を創り、自らの人生をデザインできるようになることを目指します。

一度しかない人生を、
自分らしく、豊かに、そして自由に生きる。

「パラレルインカム実現スクール」は、2つの所得=「パラレルインカム」を武器に一度しかない人生を自由にデザインするためのライフデザイン・メソッドが学べるスクールです。

あなたの「今」は関係ありません。「パラレルインカム」の考え方と、その具体的な実現ステップを学び、実践していけばその先には、確実に「好きなコト」で生きられる、豊かで自由な人生が待っています。

様々な「当たり前」が、何かのきっかけで変わってきたように、あなたの「お金の当たり前」はあなたの意志で、変えていけます

一度きりの自分の人生。
このスクールをきっかけに「パラレルインカム」を手に入れて、ライスワークを卒業し、
ライフワークで生きられる人生の実現への一歩を踏み出しませんか。

パラレルインカムについて詳しく知りたい方はこちら

こんな人におすすめ

  • 経済的・時間的自由を手に入れて人生を謳歌したい人
  • 資産を増やしたうえで、より豊かに生きたいと考えている人
  • 生活費を稼ぐためではなく、自分のやりたいことや好きなことを仕事にしたい人
  • アーリーリタイアを考えているがどこか不安を感じている人
  • もっと自分らしい自由な人生を送りたいと考えてはいるが、具体的な行動に移せていない人
  • 自動的かつ定期的な収入を作って、やりたいことにチャレンジできる人生を送りたい人

このスクールで学べること

  • 「経済的自由」を手に入れるための資産構築メソッド

  • 自動的かつ定期的な収入である「資産所得」の作り方

  • ストレスのまったくない、好きな仕事を選べる自由の手に入れ方

  • 生活のための仕事から、生きがいとしてのライフワークにシフトする方法

カリキュラム一覧

  1. vol.1経済的自由のためのマネープラン

    study 1

    パラレルインカムとは?

    • パラレルインカム基礎
    • アーリーリタイアとパラレルインカムの違い
    • マズローの5段階説
    study 2

    パラレルインカムの実現ステップ

    • パラレルインカムの実現ステップ
    • 2つのお金のなる木のつくり方
    • 経済的自由とはなにか
    • お金の教養STAGEを把握しよう
    • このスクールのゴール設定
    • お金に縛られない人生を送るためにお金について学ぶ
  2. vol.2労働所得のつくり方

    study 1

    労働所得を増やすには@要素

    • 労働所得を決める2つの重要項目
    • 労働所得を増やす3つの要素
    study 2

    労働所得を増やすにはA手法

    • 労働所得を増やす具体的な手法
    • 今の仕事でスキルアップして所得を高める方法
    • 労働所得を増やすこととパラレルインカムの関係
  3. vol.3資産の増やし方(支出コントロール編)

    study 1

    支出をコントロールするための考え方

    • なぜ支出を減らすのか
    • ライフスタイルインフレーションに気をつけよう
    • パーキンソンの法則
    • 苦労せずに支出を減らす5つのテクニック
    • 人生3大支出のコントロール方法
    study 2

    richとwealth

    • richとwealth〜富があることと、豊かであること
  4. vol.4資産の増やし方(資産構築編)

    study 1

    資産構築の特徴を理解する

    • なぜ資産を増やすのか
    • 世の中に存在する2つの資産運用手法
    • 資産構築期のゴール
    study 2

    資産を効率的に増やす

    • 資産を効率的に増やすPECDメソッドとは
    • 成功者に共通する4つのステップ
    • 資産構築と自分のスキル
  5. vol.5資産所得のつくり方(不労所得構築編)

    study 1

    資産額からキャッシュフローへ

    • 自動的かつ定期的に得られる不労所得のつくり方
    • 不労所得を増やすなら「配当のあるペーパーアセット」と「不動産」
    study 2

    ペーパーアセット

    • ペーパーアセットで不労所得を得るための5つのポイント
    • 株式で不労所得を得るための3段階
    study 3

    不動産投資

    • なぜ不動産がいいのか
    • 不動産投資で不労所得を得るための5つのポイント
    • 不動産で不労所得を得るための3段階
  6. vol.6好きなことをするためのビジネスの基本知識

    study 1

    自由な仕事とは何か

    • 自由な仕事とは?
    study 2

    「稼げる」ということの意味

    • 4つが重なることの意味
    • 自由な仕事・不自由な仕事
    • 「稼げる」ということの意味
  7. vol.7長期安定のための「お金の教養」

    study 1

    長期安定のためのビジネスの教養

    • 資本主義について考える
    • 長期安定のためのビジネスのルール
    study 2

    長期安定のためのアセットマネジメント

    • 「お金を持ち続けている人」と「一度は持ったけれどなくなる人」の差
    • 資産を長期安定させるための5つのポイント
    study 3

    長期安定のための支出コントロール

    • 資産を減らさないために行う6つのポイント
    • 長期安定のためにお金の教養を磨こう
  8. vol.8パラレルインカム実現後のライフデザイン

    study 1

    自由を軸にライフデザインを描くということ

    • パラレルインカム実現後のライフデザイン
    • ワーク・ライフ・バランスについて考える
    • ライフデザインに必要な5つの自由
    study 2

    自分だけのゴールを設計する

    • 知っておきたいパラレルインカムの完成パターン
    • マイ・パラレルインカム設計

※カリキュラム内容は変更になる場合があります。

授業の様子を一部紹介

今すぐスクールに申込む

担当講師紹介

  • 榮枝 洋文

    榮枝 洋文(さかえだ ひろふみ)

    ファイナンシャルアカデミー・
    ニューヨーク校代表
    NPO法人 JaNet理事長

    日本の広告会社アメリカ法人CFO兼副社長を経て、デジタルマーケティングのコンサルタントとして現職。地域貢献活動としてNPO法人JaNet理事長、NY一旗会メンバーを務める。コロンビア大学経営大学院(MBA)修了。

  • 木村 謙吾

    木村 謙吾(きむら けんご)

    ファイナンシャルアカデミー認定講師・
    スクール統括責任者

    専門学校の運営責任者として勤務していた頃にファイナンシャルアカデミーの講座を受講し、金融経済教育に価値を感じ入社。現在は自身の経験も交えながら、不動産投資の入門講座で講演を行なう傍ら、スクール統括責任者として幅広い講座の企画・運営、また受講生カウンセリングに従事している。

受講生の「実際の声」

他の受講生の声はこちらから 〉〉

ファイナンシャルアカデミーの
カリキュラムが
成果を出し続けられる3つの理由

  1. その

    短期間で成果を上げる、
    体系化されたメソッド

    ファイナンシャルアカデミーのカリキュラムは、テーマごとに必要な情報がすべて網羅されています。また、特定の成功者の体験ではなく、誰にでも成果が出せる「再現性」を追求し、普遍的なメソッドを作り上げています。この短期間で成果を上げるためのノウハウが詰め込まれたオリジナルのメソッドによって、スピーディに成果へと導きます。

  2. その

    実践力が身につく、最新の情報に対応した
    ワークやケーススタディ

    毎回の授業では、それぞれの講師が自ら作成した補助資料を用意しています。普遍的なメソッドは教科書で押さえ、最新の情報や展開の早いトピックスは補助資料でキャッチアップ。また、実践的なワークや最新データを用いたケーススタディにより、知識だけでなく実践力もしっかり身につきます。

  3. その

    選び抜かれた講師陣

    スクールの講師は全員、それぞれの分野で活躍している専門家、もしくは現役の投資家です。深い知識と数多くの経験を活かしたリアリティのある授業で受講生の理解を促します。動画受講、Zoom受講、教室受講ともに授業は常にアップデート。体系的なカリキュラムで学びつつも、講師から最新の情報や実体験を聞けるのも大きな魅力です。

ファイナンシャルアカデミー
について

ファイナンシャルアカデミーとは
“お金の教養”を身につけるための
日本最大級の総合マネースクールです。

開講年数No.1|受講生数No.1|受講生満足度98.7%

※調査実施期間:2021年9月21日〜2021年10月1日 ■開校年数:開校からの年数及び事業の継続期間 ■累計受講生数:開校から調査時点までの、講座受講申込者の総数。■受講生満足度:2021年上半期の有料講座が対象。当校調べ。■調査範囲:日本国内 ■第三者機関名:株式会社 ESP総研 調べ(2021年10月1日時点)

ファイナンシャルアカデミーグループロゴ
講師イメージ
受講イメージ
新宿校受講イメージ

2002年の創立以来、東京校・ニューヨーク校・オンライン校を通じて年間で累計万人が、お金の貯め方、使い方といった身近な生活のお金から、会計、経済などの学問的視点、株式投資や不動産投資などの資産運用まで、独自のカリキュラムで体系的に学んでいます。

私たちは、投資信託も株式も、保険も不動産も売りません。金融商品の販売や紹介を行わない当校の運営は、すべて授業料で成り立っています。授業料をいただく代わりに、受講生にとって本当に有益な情報のみを中立性ある立場で提供しています。
これが、私たち教育機関としてのこだわりです。さらに中立性に加えて、客観性を保つため、経済・金融・教育・法務の各分野における有識者で構成されたアドバイザリーボードを設置しています。

誰もが一生の付き合いとなるお金。義務教育で教わらない「お金の教養」を正しく学び、育むことで、受講生一人ひとりが目標を達成し、それぞれの夢に近づいていく。そのための徹底した教育への「こだわり」と「想い」が、多くの受講生から支持されています。

ファイナンシャルアカデミーは、
「すべての人に、お金の教養®を。」というミッションのもと、
1人ひとりが豊かな生活を送るための、正しいお金の知識を普及させる活動をしてきました。

採用企業数100社超

多くの有名企業の研修に採用されています。実績のあるカリキュラムが評価されています。

  • 創業132年老舗メーカー「三菱鉛筆株式会社」でマネープラン研修を実施。

  • Jリーグのチームへの「お金の教養講座」でアスリートのセカンドキャリアを応援!

  • 「厚生労働省 年金局」でも研修実施。

累計160万部超

お金の教養が高まる書籍をこれまで100冊以上出版しています。

メディア掲載多数

メディア掲載

日経新聞 全面広告を多数出稿

BRUTUSで好評の「お金特集」を毎年監修

  • BRUTUS 2017

    2017

  • BRUTUS 2018

    2018

  • BRUTUS 2019

    2019

私たちのこだわり

絶対的な中立性

私たちは、巷の多くのマネーセミナーやマネースクールのように、投資信託や保険、不動産を販売することを目的にしていません。販売も紹介も一切行わず、中立的な立場で「本当に価値のある」知識とノウハウを提供すること。このことに徹底的にこだわっています。
この創業以来20年間変わることのない「絶対的な中立性」が、多くの受講生に支持されています。

アドバイザリーボード

当校では、バランスの取れた多様で中立的な意見・提言を得ることを目的として、各分野における有識者で構成されるアドバイザリーボードを設置しています。それぞれの専門の立場から、ファイナンシャル教育のあり方や、当校の運営などについてアドバイスをもらっています。

  • 竹中 平蔵

    竹中 平蔵

    東洋大学国際地域学部教授
    慶應義塾大学名誉教授

  • 岩井 重一

    岩井 重一

    弁護士
    元東京弁護士会会長

  • 漆 紫穂子

    漆 紫穂子

    品川女子学院 理事長
     

  • 森本 美成

    森本 美成

    元野村證券顧問
    元ジャフコ専務取締役等

受講までの流れ

  1. WEBまたは電話で申込み

  2. 受講料の納入

    クレジットカード

    VISAやMASTERなど、ほぼすべてのクレジットカードが利用できます(分割払いも可)。デビットカードも利用できます。

    Amazon Pay

    Amazonアカウントを使って支払いができます。

    銀行振込

    みずほ銀行 新宿南口支店
    【口座番号】 2099648[普通]
    【名義】 ニホンファイナンシャルアカデミー(カ

    教育ローン

    SMBCファイナンスサービス株式会社が提供する教育ローンが利用できます。

    ※最大5年まで
    ※教育ローンを希望の場合は、当局へメールまたはお電話でご連絡ください。

  3. 教材受け取り&受講

    安心の受講料全額返金制度

    スクールの内容に満足できなかった場合は、受講料を全額返金します。教材発送日から30日以内にご連絡ください。30日間学んだうえで、継続して学ぶかどうかを判断することができます。内容に自信があるからこそ実施できる制度です。

    ※1人1回(1講座)まで利用可能です。 ※返金制度を利用したスクールに再度申込むことはできません。

「パラレルインカム実現スクール」の申込みはこちら

  • Zoom受講+動画受講
  • 動画受講

Zoom受講+動画受講

オンライン配信される授業にリアルタイムで参加できる「Zoom受講」と、インターネットにつながる環境さえあれば、好きなタイミングで何度でも視聴できる「動画受講」のセットです。

受講料 188,000円(税込 206,800円)
授業時間 12時間(90分×8回)
受講期間 教材発送日から2年間。
※期間中は、何度でも動画受講が可能です。
セット内容 ・収録受講(2年間・Zoom受講の映像を配信)
・Zoom受講(1回受講権利)
・教科書4冊
※Zoom受講の1回受講権利は2022年3月26日(土)から始まる授業の受講権利となります。
開催日程 第1・2回 2022年3月26日(土)10:00〜13:15(2コマ)
第3・4回 2022年3月27日(日)10:00〜13:15(2コマ)
第5・6回 2022年4月2日(土)10:00〜13:15(2コマ)
第7・8回 2022年4月3日(日)10:00〜13:15(2コマ)
受講方法 オンライン会議システムZoomを使って配信します。
※顔出し不要の聴講型の授業です。
※ログイン方法などは、申込み後にお知らせします。
支払い方法 * クレジットカード
(一括払い・分割払い・リボ払い)
VISA/Master Card/JCB/AMERICAN EXPRESS/DC/JACCS
* Amazon Pay
* 銀行振込
* 教育ローン

※送料無料です

Zoom受講+動画受講の申込み

動画受講

スマートフォンやPCを使って収録された授業の動画を視聴します。
自宅や通勤中など好きな場所や時間に自分のペースで繰り返し学べるスタイルです。

受講料 158,000円(税込 173,800円)
授業時間 12時間(90分×8回)
受講期間 教材発送日から2年間。
※Zoom受講の映像を配信しています。
※2年間何度でも繰り返し受講できます。
セット内容 ・動画受講(2年間)
・教科書4冊
受講方法 オンライン会議システムZoomを使って配信します。
※顔出し不要の聴講型の授業です。
※ログイン方法などは、申込み後にお知らせします。
支払い方法 * クレジットカード
(一括払い・分割払い・リボ払い)
VISA/Master Card/JCB/AMERICAN EXPRESS/DC/JACCS
* Amazon Pay
* 銀行振込
* 教育ローン

※送料無料です

動画受講の申込み

申込み方法

  • WEBで

  • メールで

    申込み・問合せ

  • 電話で

    0120-104-384

    (受付:9-21時[月-金]・10-19時[土日祝])

    土日祝は電話が繋がりにくい場合があります。

無料 ファイナンシャルアカデミーの
スクールを体験してみる

「パラレルインカム実現スクール」
WEB体験セミナー

これから自由な生き方や働き方を実現したいと考えている人は必見

受講料 1,000円→無料
授業時間 1.5時間
※講座の最後に、当校のスクールの紹介を行っています。
受講期間 申込みから7日間
今すぐセミナーを申込む(無料)

気軽に
問合せ

受講前に疑問をお持ちの方は、
電話やメールで問合せください。
経験豊富な専任スタッフがお答えします。

フリーダイヤル0120-104-384

(受付:9-21時[月〜金]・10-19時[土日祝])

土日祝は電話が繋がりにくい場合があります。
メールでの問合せがおすすめです。

メールで問合せ

じっくり
相談

ファイナンシャルアカデミー
認定講師による入学・受講相談

相談方法
来校、電話、オンラインのいずれかで個別相談ができます。
実施時間
10:00開始〜20:00開始(土日祝日も実施しています)
相談料
無料
入学・受講相談に
申込む

よくある質問

  • パラレルインカムとはなんですか?

    自分たちが労働によって得られる「労働所得」と並行して、自らが労働しなくても自動的かつ定期的に得られる「資産所得」がある状態のことをいいます。いわば、「お金のなる木」を2本持っている状態です。

  • パラレルインカムとアーリーリタイアの違いはなんですか?

    資産所得(不労所得)を得るという意味では、パラレルインカムとアーリーリタイアは似ていますが、パラレルインカムはリタイアを目的としていません。仕事を通じて自己実現や社会貢献をすることで人生を豊かにすることが目的です。つまりパラレルインカムは、人生をもっと自分らしく生きるための、2つの収入づくりです。

  • 現在不労所得がありません。授業についていけますか。

    はい、大丈夫です。パラレルインカムを実現するために、ライフプラン設計から不労所得の作り方までを学びます。さらに生活のための労働収入から自己実現や社会還元のための労働収入に切り替えていくための方法も学びます。

  • 受講生はどのくらい毎日学んでいるのでしょうか。

    アンケートの結果、平均すると1日30分程度が多いようです。2年間受講期間がありますので、自分の生活スタイルに合わせて無理なく学べる環境です。

  • どんな人が学んでいるのでしょうか。

    30〜40代の方が多いですが、最近は幅広い年齢層の方が学んでいます。


<新型コロナウイルス感染症に関する対応について>

2021年6月22日追記

当校では、受講生および講師・スタッフの安全・安心を最優先に考え、政府・東京都の最新の方針に則り、教室定員を緩和し、感染予防・拡大防止策を十分に講じた上で教室での講座を開催・運営しております。

取り組みの詳細についてはこちらをご確認ください。

日本ファイナンシャルアカデミー株式会社
代表取締役 泉 正人

スクールや講座に関する
事務局への問合せ先


ページトップに戻る