見たい!聞きたい!

デジタルオープンキャンパス

スクールの教科書を
紹介します!

教材紹介

外貨投資・FX投資スクール

こんにちは。ファイナンシャルアカデミーの小野原です。
この動画では、外貨投資・FXスクールのパッケージを一緒に開けてみたいと思います。

こちらにあるのが実際の、外貨投資・FXスクールのパッケージです。落ち着いた赤色がFXのカラーなんですけれども、結構重量感のあるものになっています。実際に一緒に開封していきましょう。
まず、外側のスリーブを外します。スッと外してください。こうやって箱が入っているんですけれども、ここにファイナンシャルアカデミーのロゴが載っています。では実際に開けてみます。

箱を開けてみると、これはスッと開けられますが、教科書がぎっしりと入っています。では、この教科書を見ていきましょう。

FXのスクールでは、全15コマありますので15冊の教科書があります。あわせて、アクションリストという冊子もあるので、全部で16冊が教科書としては入っている状態です。全ての授業は90分です。90分で1冊すべて使っていくと。
具体的に見ていきましょう。Vol.1の教科書です。外貨投資・FXの全体像というところから始まっていきます。FXって何だろう、外貨取引って何だろうというのを、普通の外貨預金との違いなども踏まえて、勉強をしていきます。FXならではの5つの魅力というのも、ここでは簡単に学んでいき、具体的には、Vol.2~5を使って勉強をしていく、そんなイメージです。
全てのページもそうなんですが、絵がたくさんあったり図もたくさんあります。隙間もたくさんありますので、色々書き込みをしながら学びを深めていくこともできます。
他にも用語解説というのもところどころ載っていますので、学びを深めていくことができるというふうに思ってください。
FXは為替の値動きを味方につける必要があります。そういう分析方法を学ぶのが、ここのコマですね。テクニカル分析とは何かというと、チャートを分析するという方法なんです。このロウソク足の陽線と陰線の見方というところからスタートして、移動平均線などといった、有名なチャートの分析というのをやっていきます。
Vol.14のコマを見てみましょう。テクノファンダ分析というものです。もしかしたら耳慣れない方もいるかもしれません。グローバルマクロ分析をして、全体の世界中の大きな流れを読んで、為替の投資判断に利用するための、そんな分析もやっていきます。ちょっと一歩進んだ分析ができるようになると、より成果は出やすくなりますので、そういった知識を勉強するのが、最後のVol.10~15までのコマになってきます。

いかがでしたでしょうか。ぜひFXの正しい知識というのを身につけて、どんな相場の中でも、しっかりを資産を増やし続けられるような、そんな投資家をぜひ目指してください。
これで外貨投資・FXスクールのパッケージの紹介を終わります。


教材紹介をもっと見る

  • 株式投資スクール

    株式投資スクール

  • 不動産投資スクール

    不動産投資スクール

  • 外貨投資・FX投資スクール

    外貨投資・FX投資スクール

  • 投資信託スクール

    投資信託スクール

  • お金の教養スクール

    お金の教養スクール

  • 定年後設計スクール

    定年後設計スクール

  • S Compassスターターキット

    S Compassスターターキット

<新型コロナウイルス感染症に関する対応について>

2021年6月22日追記

当校では、受講生および講師・スタッフの安全・安心を最優先に考え、政府・東京都の最新の方針に則り、教室定員を緩和し、感染予防・拡大防止策を十分に講じた上で教室での講座を開催・運営しております。

取り組みの詳細についてはこちらをご確認ください。

株式会社FinancialAcademy
代表取締役 泉 正人

スクールや講座に関する
事務局への問合せ先

ページトップに戻る