メニューボタン
マイページ

お電話でのお問い合わせ 10時〜19時 0120-104-384

お問い合わせ カートを見る

東京・大阪・ニューヨークで運営するお金の学校です。年前に創立し、これまで延べ万人の受講生が、家計管理から経済新聞の読み方、正しい資産運用などお金の教養を2年かけて学ぶコースを中心に受講しています。

お金の教養講座

年間3万人以上が受講する当校の定番講座。お金の貯め方から効果的な家計管理など、日々のお金の悩みから解放されるためのエッセンスを短時間で効率よく学べます。

お金があると幸せというより、『幸せになれる選択肢が増える』

  • 経済的不安から解放されて、ふたりの理想を叶えることができました。30代夫婦
  • お金の教養が高まり、付き合う人の層も変化しました。30代男性
  • もう一本のロープができて心に余裕が生まれました。40代男性
  • マネーを学んで、お金の管理が楽しくなりました。20代女性

社員研修案内

延べ万人の受講生の声を反映した
生きたカリキュラムを法人研修として提供いたします。

導入イメージ

企業の成長スピードが重要視される現代社会で、人材育成は常に重要な課題として取り上げられてきました。そこで多くの会社ではこの課題に対し、OJTの実施と社内研修の導入などにより解決を図ってきました。OJTの実施における成果・効果は確認できるものの、社内研修については「満足した」「費用対効果を感じた」などの良い評価や成果をなかなか実感できないといった声を多くの人事育成担当者様からお聞きします。その理由について、ファイナンシャルアカデミーグループでは市場に即した社員研修教育が導入されていないことに原因があるのではないかと考えています。

当グループは、累計万人を超える受講生の声を反映した”生きたカリキュラム”の使用、厳しい訓練と受講生の評価基準をクリアした選抜講師による講演、個々の実務を想定した「現実に則した研修」を行うことにより、OJTを超える研修成果を出すことを常に追い求めてきました。

その結果、多くの企業様にご賛同いただき導入実例が増えてまいりましたので、各社の「社員研修の狙い」「研修内容」「成果」をご紹介させていただきます。導入後の成果をイメージしてください。

社員の専門能力アップとして

対象

金融業界スタッフ部門にお勤めの方
(主にコールセンター部門、マーケティング部門、システム開発部門など)

  • Case1 証券会社/FX部門
    社員研修の狙い

    ・顧客と直に接することがないため、顧客視点を学び、サービスの質を向上してほしい

    ・OJTではカバーしきれない知識をつけて、効率的に業務へ活かしてほしい

    社員研修内容

    顧客心理や一般投資家視点にたった「FXのプログラム」を1日(6時間)出張開催。

    成果
    教えるプロから学ぶことで初心者にもわかりやすく、本当の初心者にもわかる目線のカリキュラムを行うことで、社内講習を行うときよりも研修結果が上がった。
  • Case2 保険会社/外交員
    社員研修の狙い

    ・保険外交員は中途入社組が多く、効率的にOJTを行うことができないため、短時間で効率的に知識をつけてほしい

    ・提案の幅を広げ、自信を持ってお客様へアプローチできるようになってほしい

    社員研修内容

    新入社員、転職1年目を対象に「経済入門講座」(6時間)を導入。

    成果

    社会情勢、経済の流れからそもそもどうしてその保険商品が作られたのか、顧客にどんなメリットがあるのかを理解できるようになり、通常の保険業のOJTの効果もはるかに高まった。経済知識を深めることで、お客様からの信頼度がアップ、自信がつき、今までアプローチできなかったお客様へ臆することなく積極的に提案することができるようになった。

新たな市場開拓として

対象

人材紹介会社にお勤めで、クライアントを増やしたいとお考えの方
(主に証券会社・FX会社・保険会社など金融の専門性の高い業界など)

  • Case1 人材紹介会社
    社員研修の狙い

    ・経済知識に対し、苦手意識を払拭することで就業意欲を高めてほしい

    ・興味関心をもって、積極的に業務へとりくんでほしい

    社員研修内容

    人材紹介会社にあるセミナールームにて登録スタッフに対し、初心者向けのお金の基本的な知識を学べる「お金の教養講座」を任意参加で開催。

  • 成果
    苦手意識が強かったが、自分の生活と経済の関わりを理解することで関心度が上がり、金融業界への派遣促進につながった。また、派遣社員自身の働く意欲が高まった。

導入企業

ファイナンシャルアカデミーグループでの開催実績となります。(50音順)

  • ANAインターコンチネンタルホテル東京

    ANAエアポートサービス(ANAAS)労働組合

    ANAファシリティーズ株式会社

    足利銀行

    朝日信用金庫

    株式会社アントステラ

    エス・アンド・アイ株式会社

    株式会社オプト

    北日本銀行

  • 株式会社サイバー・バズ

    サンケイリビング新聞社

    新生銀行

    全国一般東京労働組合

    ソフトバンクテレコム株式会社

    中日新聞社

    日本経済新聞社

    株式会社パソナ

    富士ゼロックス株式会社

  • 株式会社ブックウォーカー

    三菱鉛筆株式会社

    メットライフアリコ生命保険

    株式会社守谷商会

    UTグループ株式会社

    株式会社リロ・フィナンシャル・ソリューションズ

    ロイヤルホールディングス株式会社

    楽天証券

※研修導入企業様のうち、掲載の許可をいただいた企業様のみを掲載しています
※研修導入時の組織・団体名を掲載しています

主なカリキュラム

  • 単発
    カリキュラム

    [約2時間]
  • 1DAY
    カリキュラム

    [約5〜8時間]
  • 総合
    カリキュラム

    [全40時間]
  • 金融機関・不動産会社様限定
    カリキュラム

    [全24時間]
お金の教養 〜べーシック〜 お金に振リ回されないための基礎知識
お金の教費 〜資産運用〜 保険の運用と資産運用の基礎
おてがるエコノミクス 〜経済入門編〜 経済の仕組み、物価と金利、景気動向の知り方
おてがるエコノミクス 〜経済応用編〜 金利の枠組み、金融政策、経済のグローバル化
おてがるエコノミクス 〜生活編〜 生活と経済のつながり、公的年金について
Life is good! 〜ライフステ一ジ&資産デザイン〜 ライフプランとマネープラン
パートナーに左右されない自分軸足マネープラン 人生の転機が多い女性向けライフプラン・マネープラン講座
Happyキャリア&ライフを実現するマネー術 若年層向マネー&キャリアプラン二ング講座
すぐ明日 〜仕事の効率化〜 すぐにできる仕事の効率化
すぐ明日 〜マーケティング〜 消費者心理とマーケテイング、ビジネスモデルを考える
すぐ明日 〜行動ファイナンス〜 行動ファイナンスの基本、行動ファイナンスと消費者について
はじめてのマネー 〜お金がカンタン家計簿編〜 お金を貯める仕組みを作る、貯金のルールとその仕組み化
はじめてのマネー 〜いちばん得するマイホーム編〜 マイホームと賃貸、それぞれのメリット・デメリットとコス卜
はじめてのマネー 〜いちばん得する保険の知識編〜 生命保険(医療保険・損害保険・公的な保険)について
はじめてのマネー 〜知って得する年金入門編〜 年金の仕組み、将来の金銭的なプランニング
はじめてのマネー 〜いちばん得する投資信託編〜 投資信託のメリット・デメリット、資産形成について
はじめてのマネー 〜はじめての確定申告セミナー〜 初心者がつまづく確定申告の税務内容
アカウンティングを学ぼう 〜会計学の世界へようこそ〜 会計とはなにか。会計の役割と株式会社について
アカウンティングを学ぼう 〜決算書をまなぶ〜 損益計算書、貸借対照表、キャッ シュ・フロー計算書の読み方
すぐ明日 〜経済新聞の読み方編〜 ビジネスに活かせる効率的な経済新聞の読み方
お金の教養 〜ベーシックから資産運用〜 家計〜資産運用までのライフライン全体を学ぶ
お金の教養スクール お金の教養科/お金の生活習慣科/家計・マネープラン科/資産運用科/お金の行動心理科/社会還元科の6つの分野を中心に、体系的・総合的に“お金との付き合い方“について学ぴます。
株式投資を学ぶ ベーシック / 財務分析/ 企業分析/ 株価分析 / テク二力ル分析 / 最新投資家動向
外貨投資・FXを学ぶ ベーシック / ファンダメンタルズ分析 / テク二カル分析 /リスク管理 / 最新投資家動向
不動産投資を学ぶ ベーシック / 収益物件の探し方(1)(2)/ 物件取得 契約編 /物件取得 融資編
物件取得後 管理・運用編 / 売却及び税務 / 最新投資家惰報

スケジュール

研修開催までのスケジュールの一例となります。

詳しくはお問い合わせ下さい。

6〜3ヶ月前

ご要望ニーズのヒアリング
抱えている課題を明らかにします。
狙い、内容・進め方など、ご要望をお伺いします。

3〜2ヶ月前

研修企画のご提案
研修時間、人数など貴社のご要望に合わせ、数あるカリキュラムの中から
カスタマイズしてご提供いたします。

1ヶ月前

研修実施に向けた準備
当社と研修ご担当者様で詳細の打ち合わせをします。
※必要に応じて講師も同席いたします。

開催日

研修実施

開催後

報告・フォローアップ
研修実施報告書の提出など

研修ダイジェスト動画について

実際の研修内容カリキュラムの中から一部を抜粋した研修ダイジェスト動画を「無料」でご視聴いただけます。
研修導入のご検討材料として、お役立てください。

  • ・経済新聞の読み方講座
  • ・経済入門講座
  • ・会計講座

上記ダイジェスト動画の視聴を希望される方は、下記フォームよりお申込みください。

問合せ・資料請求

ご興味がある研修プログラムがあれば資料をお送りさせていただきます。
まずは、お気軽にご相談ください。

お電話

0120-104-384平日10:00〜19:00まで問合せを受け付け中

メール

メールにてお問い合わせ

フォーム

以下のフォームからも問合せいただけます。

会社名・団体名
担当

※個人の方は担当名のみご記入ください
メールアドレス
電話番号
ご希望の回答方法

メールアドレス

電話

お問い合わせ種類

カリキュラムについてのご質問

料金・お見積りに関するご質問

資料のご請求

研修ダイジェスト動画(無料)に申込み

お問い合わせ内容

個人情報の取り扱いについて

スクールや講座に関する
事務局への問合せ先

問合せ前に受講検討者や受講生からの「よくある質問」もご覧ください。

よくある質問

問合せはメールでも受け付けております。事務局が対応します。

メールフォーム
  • 講座の申込み/講座内容や受講に関して

    0120-104-384受付:10-19時[月-土]
  • 各講座の日程変更・キャンセル

    0120-104-749受付:9-21時[毎日 ※年末年始を除く]
  • その他の問合せ

    0120-104-749受付:10-19時[月-土]
ページトップに戻る