お金の教養が身につくスクール ファイナンシャルアカデミー

メニューボタン

Financial Academy お金の教養が身につく総合マネースクール|ファイナンシャルアカデミー

マイページ

お電話でのお問い合わせ 10時〜19時 0120-104-384

お問い合わせ カートを見る
お金について、基礎から応用まで何度でも自由に学べる。最新の情報を知る投資のプロから学べる。中立な教育機関の運営で安心して学べる。それがファイナンシャルアカデミーです。
お金の教養講座

年間3万人以上が受講する当校の定番講座。お金の貯め方から効果的な家計管理など、日々のお金の悩みから解放されるためのエッセンスを短時間で効率よく学べます。

当校の理念や講師紹介、受講スタイルや教室案内まで詳しく紹介

当校の理念と代表者からのメッセージ
教室受講からWEB受講まで自由に選べる受講スタイル
東京・大阪の学びやすい教室環境
受講生に選ばれた実績ある講師陣
7つの要素で構成される当校の軸になる考え方
自分の [ お金の教養STAGE ] を把握してみましょう

お金があると幸せというより、『幸せになれる選択肢が増える』

  • 家族や友人にはお金の勉強をぜひ勧めたい!30代女性
  • 家族や友人にはお金の勉強をぜひ勧めたい!30代女性
  • 家族や友人にはお金の勉強をぜひ勧めたい!30代女性
  • 家族や友人にはお金の勉強をぜひ勧めたい!30代女性

ホーム > 受講生の声 >天野 伴さん

受講生の声

スクールとの出会いが私の仕事と人生を変えた

天野 伴さん

2009年「仕組みスクール第1期」に参加、卒業
story hightlights
  • 仕事に追われていた時期に当校代表の泉正人の著書『「仕組み」仕事術』に出会い感銘を受け、自身の業務を徹底的にマニュアル化・チェックリスト化(=仕組み化)する。業務改善の結果、週に2?3日程度の出社でも仕事を滞りなく進められるようになる。

story

なかなかうまくいかなかった仕事の進め方

以前は、仕事の進め方や書類等の整理が不十分で、目の前の業務をひたすらこなすだけという非常に不効率なやり方で仕事をしていたせいもあり、時間がかかっていた割になかなか成果を上げられませんでした。その結果、上司や同僚のみならず、お客様にもご迷惑をお掛けしたこともあり、今でも悔しく思う事があります。ちょうどそんなときに、泉正人さんや本田直之さんの著書に同封されていたミニチラシで、ファイナンシャルアカデミーの「仕組みスクール」と出会いました。

資産運用の勉強のきっかけとなったマネーマネジメント検定

「仕組みスクール」では、他のセミナー等に比べ、とくにかくワークが多く、本を読むだけではなかなか実行ができず、見落としがちな項目についても深く考える機会を頂きました。ここで得た多くのノウハウを仕事や私生活に活かすことで、毎日をより効率よく過ごすことができるようになりました。
また、同じテーマについて意見の交換ができる、濃い仲の友人や仲間ができました。平日の夕方のスクールにわざわざお金を払ってくる方々だけのことはあり(笑)、自分が考えもしなかった方法や発想、実行力を持つ尊敬できる方ばかりで、今でも時々情報交換や交流をしています。

働き方を変えることができた仕組みスクール

スクールへ参加をする前から、泉さんの著書、『「仕組み」仕事術』 通りの方法で仕事を進めていましたが、セミナーでのワークや他の受講生の皆さんのアイデアを参考に、よりスムーズに業務を進められるような改善ができました。受講内容を意識・実践しながら働くことで、効率的に収益に貢献することができるようになり、作業系の仕事の効率が劇的に改善された結果、時間を稼ぐ事もできるようになりました。

社内での賛同も得られ変化が生まれた!

現時点では、自身の業務範囲での実践が中心ですが、一緒に仕事をしている同僚は「仕組み」の良さを実感してくれているのではないかと思います。また、社内で「仕組み」の考えを話したところ、賛同してくれる方も多く、潜在的に多くの人に「仕組み」を活用した働き方が求められていると感じました。もっと多くの人に仕組み化・効率化の良さを実感してもらえるように、今後は社内全体の効率化も推し進めていきます。

20年後には「時間を創る」仕事もしていきたい

会計・税務業界の仕事のやり方・進め方は、今よりもっと効率的・効果的な方法に、改善できると感じています。将来は、一般的な会計や税務の専門家としての仕事のみならず、お客様や社内の業務の改善活動を提案できるような、「時間を創る」仕事もしていきたいと考えています。 また、今後は投資も始め、不労所得で最低限の生活費はまかないながら、上記のような好きな仕事をやっていられればとも思います。

スクールや講座に関する事務局への問い合わせ先

問い合わせの前に受講検討者や受講生からの「よくある質問」もご覧ください。

よくある質問

問い合わせはメールでも受け付けております。事務局が対応します。

メールフォーム
  • 講座の申し込み/講座内容や受講に関して 0120-104-384 受付:10〜19時[月〜土]
  • 各講座の日程変更・キャンセル 0120-104-749 受付:9〜21時[毎日 ※年末年始を除く]
  • その他の問い合わせ 0120-104-749 受付:9〜21時[毎日 ※年末年始を除く]