お金の教養が身につくスクール ファイナンシャルアカデミー

メニューボタン

Financial Academy お金の教養が身につく総合マネースクール|ファイナンシャルアカデミー

マイページ

お電話でのお問い合わせ 10時〜19時 0120-104-384

お問い合わせ カートを見る

東京・大阪・ニューヨークで運営するお金の学校です。15年前に創立し、これまで延べ万人の受講生が、家計管理から経済新聞の読み方、正しい資産運用などお金の教養を2年かけて学ぶコースを中心に受講しています。

お金の教養講座

年間3万人以上が受講する当校の定番講座。お金の貯め方から効果的な家計管理など、日々のお金の悩みから解放されるためのエッセンスを短時間で効率よく学べます。

当校の理念や講師紹介、受講スタイルや教室案内まで詳しく紹介

ファイナンシャルアカデミーが選ばれる理由
人気の5スクールを紹介
申込みから受講開始までの流れ
受講生に選ばれた実績ある講師陣
通いやすく快適な受講環境

お金があると幸せというより、『幸せになれる選択肢が増える』

  • 経済的不安から解放されて、ふたりの理想を叶えることができました。30代夫婦
  • お金の教養が高まり、付き合う人の層も変化しました。30代男性
  • もう一本のロープができて心に余裕が生まれました。40代男性
  • マネーを学んで、お金の管理が楽しくなりました。20代女性

お金の教養講座 for フリーランス
[ 独立・起業学科 ]

フリーランスとして成功するために

『お金の教養講座 for フリーランス』では
フリーランスとして成功するために必要な "お金の教養" を
体系的に学ぶことができます

フリーランスという世界にすでに足を踏み入れた人も
これから挑戦しようとしている人も
ぜひ一度学んでみませんか?

体験に移動するボタン

01
時間が自由に使える
満員電車に乗らない、平日でも旅行に行けるなど、ワークライフバランスを自分でコントロールできる点は魅力的ですよね!
02
好きなことができる
あるアンケート調査によると、日本人の約半数以上が「いまの仕事は好きではない」と答えるそうです。一度きりの人生です。やっぱり自分の「好きなこと」を仕事にしたいですよね!
03
個として
認められる
企業や組織等の後ろ支えがない中で、個として社会から必要とされ評価されることは誇らしく、やりがいを感じますよね!
04
経費を
落とせる
フリーランスになると、仕事で必要な支出を経費で落とせるようになります。自分の好きなことを追求しながら経費をうまく使って自分のビジネスを回す、これも一つの醍醐味ですね!
05
収入が
青天井
自分で目標を立て、頑張った分が自分の給料となり、自らの手で自分の生活を組み立てていく。このセルフコントロールの世界はもちろん不安もありますが、一番の醍醐味かもしれません!

この講座で身につく3つのお金の教養

今後みなさんがフリーランスとして生きていくために必要な
3つのお金の教養をマスターしていただきます。

1すぐに仕事が舞い込む
2お金で苦労しない
3経営者として成功する

フリーランスとして生きるために
必要な10の要素

全5回の授業を通じて、フリーランスとして成功するための10の要素をお伝えしていきます。
これら全ての要素をマスターして頂くことで、3つのお金の教養が自然と身につくカリキュラムとなっています。

  • 上手くいくコツ
  • フリーランスの
    経理
  • 売上アップの
    テクニック
  • 税金との
    向かい合い方
  • お客さんを
    見つける方法
  • 個人事業と法人
  • クリエーター
    として
    自分価値の
    高め方
  • 決算書と
    キャッシュフロー
  • マーケティング
    のコツ
  • 資金調達や
    人材のコツ

カリキュラム詳細

STUDY1 フリーランスとして生きること

1)フリーランスとして生きること

  • フリーランスの5つの醍醐味
  • フリーランス業界の今後
  • フリーランスとして上手くいく「ある3つの原理原則」

2)個人事業と法人

  • 個人事業のメリット・デメリット
  • 法人のメリット・デメリット

3)フリーランスとしての「自分価値」

  • パーソナルブランディング
  • 自分の価値と価格を両面思考で考える

4)売上アップのテクニック

  • 知らずに独立しないで!売上アップの3つの方法
[ 閉じる ]
STUDY2 売り込まなくても売れるマーケティング戦略

1)マーケティングに必要なツール

  • 自社サイト
  • 名刺とは
  • 実績一覧の書き方/活用の仕方
  • 実績一覧を際立たせる方法

2)お客さんを見つける方法

  • クラウドソーシングで仕事を見つける
  • クラウドソーシングで仕事を得られる
5つのポイント
  • ウェブマーケティング(SEO)
  • ブログやSNSを活用する
  • チームを作って業務分担をする
  • 企業への営業方法 

3)単価をアップする方法

価格表示のテクニック
  • 松竹梅
  • アンカリング効果
  • オプション価格
  • セット販売
  • 分解販売
行動心理学で単価を上げる
  • 希少性を活かした販売方法
付加価値で単価を上げる
  • 質を上げる
  • スピードを上げる
  • 特殊スキルを磨く
  • 自分ブランドを高める
  • アフターケア・フォロー
[ 閉じる ]
STUDY3 フリーランスのお金と会計

1)売上と利益を知る

  • 会計が苦手
  • 会計を知らないリスク
  • 経験者に聞く「会計を知らないリスク」
  • 売上とは
  • 所得とは(=利益)
  • フリーランスにかかる経費
    (社会保険、運営コスト、交際費、広告費など)

2)経費になるもの、ならないもの

  • フリーランスにかかる経費:経費になるもの1
  • フリーランスにかかる経費:経費になるもの2
  • フリーランスにかかる経費:経費になるもの3
  • フリーランスにかかる経費:経費にならないもの
[ 閉じる ]
STUDY4 知れば知るほど得する税金

1)フリーランスと確定申告

  • 確定申告とは
  • 青色申告と白色申告
  • 青色申告のメリット
  • 開業届と青色申告承認申請書を出そう
  • 確定申告の方法

2)フリーランスに関わる税金

  • 所得税
  • 住民税
  • 事業税
  • 消費税

3)税金と賢く付き合い方法

  • 黒字がいいのか? 赤字がいいのか?
  • 節税と脱税

4)お金の管理方法

  • お金の管理に関する2つのルール

5)パーソナルファイナンス

  • 起業前に考えておきたい4つの不安
    (失敗の不安、生活の不安、健康の不安、老後の不安)
  • 起業の不安を解消するには 
  • 自己資金リサーチをしよう
  • ワーク:生活費を計算してみましょう
  • 生活費と起業資金
  • 収入保全
  • なにをどのくらいで月20万円
  • 時間ポートフォリオ
  • 「お金」と「時間」を上手にコントロールできるようになる
[ 閉じる ]
STUDY5 フリーランスとして生きること

1)起業の初期コスト

  • 登記コスト、人材コスト、不動産コスト、機材設備コスト
  • 運転資金

2)起業資金の調達方法

  • 必要な資金をイメージしよう
  • 資金調達の必要性
  • 起業資金の調達手段
  • 自己資金の3つの注意点
  • 金融機関と付き合うための注意点
  • 法人をつくる
  • 金融機関が融資したいと思う企業の5つの条件
  • パートナーとの持分比率を考える

3)人とお金とリーダーシップ

  • 人を雇うことは他人の時間を買うということ
  • 人材募集の方法と費用
  • 面接・採用の流れ
  • リーダーとしての心構え
  • 人を動かす9原則

4)夢の実現のために

  • フリーランスも経営を学ぶ必要がある
[ 閉じる ]

講師紹介

FAG総合研究所代表
ファイナンシャルアカデミー取締役
渋谷 豊 (しぶや ゆたか)

大学院で経営学修士を修了後、米系銀行、仏系銀行にて13年間勤務。
その間、海外勤務を7年間経験。
日本に限らず世界各国の経営者のサポート。

現在はファイナンシャルアカデミーの37万人の受講生から蓄積された
『お金の教養』に関するノウハウを多くの人に伝える活動を展開中。 

NYにて「お金の教養講座」
Jリーグ「湘南ベルマーレ」選手、スタッフ向けの 「お金の教養講座」
講談社「インベスターZ」の解説講演 など

STUDY1無料体験

只今の期間、特別にSTUDY1を「無料 」で公開しています。ぜひご視聴ください。

申込み

受講料 48,000円(税抜)
講座内容 全5回

STUDY1 フリーランスとして生きること(約56分)
STUDY2 売り込まなくても売れるマーケティング戦略(約69分)
STUDY3 フリーランスのお金と会計(約58分)
STUDY4 知れば知るほど得する税金(約45分)
STUDY5 フリーランスとして生きること(約51分)
受講方法 WEB受講
※受講期間は2年間。繰り返し何度でも視聴可能です。
お支払い方法

*クレジットカード
クレジットカードロゴ
※お支払い金額1万円以上で「一括払い」の他、「分割払い」や「リボ払い」もご選択頂けます。

申込みボタン

スクールや講座に関する事務局への問い合わせ先

問い合わせの前に受講検討者や受講生からの「よくある質問」もご覧ください。

よくある質問

問い合わせはメールでも受け付けております。事務局が対応します。

メールフォーム
  • 講座の申し込み/講座内容や受講に関して 0120-104-384 受付:10〜19時[月〜土]
  • 各講座の日程変更・キャンセル 0120-104-749 受付:9〜21時[毎日 ※年末年始を除く]
  • その他の問い合わせ 0120-104-749 受付:9〜21時[毎日 ※年末年始を除く]
ページトップに戻る