お金の教養が身につくスクール ファイナンシャルアカデミー

メニューボタン

Financial Academy お金の教養が身につく総合マネースクール|ファイナンシャルアカデミー

マイページ

お電話でのお問い合わせ 10時〜19時 0120-104-384

お問い合わせ カートを見る

東京・大阪・ニューヨークで運営するお金の学校です。15年前に創立し、これまで延べ万人の受講生が、家計管理から経済新聞の読み方、正しい資産運用などお金の教養を2年かけて学ぶコースを中心に受講しています。

お金の教養講座

年間3万人以上が受講する当校の定番講座。お金の貯め方から効果的な家計管理など、日々のお金の悩みから解放されるためのエッセンスを短時間で効率よく学べます。

当校の理念や講師紹介、受講スタイルや教室案内まで詳しく紹介

当校の理念と代表者からのメッセージ
教室受講からWEB受講まで自由に選べる受講スタイル
東京・大阪の学びやすい教室環境
受講生に選ばれた実績ある講師陣
7つの要素で構成される当校の軸になる考え方
自分の [ お金の教養STAGE ] を把握してみましょう

お金があると幸せというより、『幸せになれる選択肢が増える』

  • 経済的不安から解放されて、ふたりの理想を叶えることができました。30代夫婦
  • お金の教養が高まり、付き合う人の層も変化しました。30代男性
  • もう一本のロープができて心に余裕が生まれました。40代男性
  • マネーを学んで、お金の管理が楽しくなりました。20代女性

[ スクールの特徴 ]

ファイナンシャルアカデミーが選ばれる7つの理由

1

基礎から応用まで短期間で学習

当校のカリキュラムでは、投資の基本から専門知識、すぐに使える実践テクニックまで、1コマ2時間の授業内にぎゅっと凝縮。短期間で効率的に学習できます。

2

中立的な機関が運営

不動産や株式、保険などの金融商品・投資商品の一切を販売しておりません。
専門家のアドバイスを参考に、最終的には自分で判断することができる、本当の意味での「お金の教養」を高める教育を提供しています。

3

講師にプロの投資家を採用

実際に収益を上げているプロの投資家から生きたノウハウが学べます。

4

いつでもどこでも学べる

忙しい方でも自宅やスマートフォン等で学べるシステムを導入。
教室受講やWEB・DVD受講を通じて、自分の都合に合わせて
好きなときに何度でも学ぶことが可能です。

5

受講期間内は何度でも繰り返し受講

自宅等で受けられるWEB受講は、2年間に何度でも受講できます。教室受講を選ぶと、東京・大阪等の教室授業に2年間、何度でも追加費用無しで受講可能です。授業前の予習として、分からなかった内容の確認として、さらに理解を深めるために。納得いくまで繰り返し学ぶことができます。

6

活発な情報交換の場

数ヶ月に1度、スクール受講生を対象に懇親会を開催。
講師を交えて受講生同士の親睦を深めています。
情報交換の場としてもご活用いただけます。

7

受講料の全額返金制度

「内容が受講料に見合わない」と感じられた場合には、
受講料の全額返金に応じます。
講座のクォリティに自信がある当校ならではの保証制度です。


自由に学べる3つの受講スタイル

教室受講

平日と週末の通学コース

東京開催の「平日コース」、
東京/大阪開催の「週末集中コース」、
東京/大阪開催の「映像授業コース」
が選べます。

WEB受講

最新の授業をどこでも視聴

PC/スマートフォン/タブレット等で、いつでも好きな場所で授業が受けられます。
通学が難しい方や教室受講の復習をしたい方に最適です。

DVD受講

講座内容をまるごと収録

授業内容をまるごと収録したDVDが全コースに付いています。
授業の予習にもご活用いただけます。

受講スタイルの違い

セミナー スクール WEB自宅学習 通信講座
受講時間 1日 2年間 2年間
授業時間 2時間〜 1カリキュラムあたり
8時間〜24時間
1カリキュラムあたり
24時間
2時間〜
教材の有無 配布資料のみ テキスト/DVD テキスト/DVD テキスト/DVD/一部なし
受講料返金制度 適用※ 適用 適用 適用
ご自宅で学習 可能 可能 可能
懇親会の有無 なし あり あり なし
再受講 なし あり あり なし
質問会・質問用紙 なし あり あり
※質問用紙のみ
なし

だれもが一生の付き合いとなるお金。改めて、向き合ってみませんか?

「お金の教養」を身につけるための、日本唯一の総合マネースクールです

数字でみるファイナンシャルアカデミー

ファイナンシャルアカデミーは、
創立15年目を迎える実績のある
マネースクールです。

万名

これまでの受講者は、延べ万名。
経済的に自立した多くの社会人を
世に送り出しました。

5,621

スクール・セミナーは、通算5,621回開催。毎回の反響を講座内容にフィード
バックしています。※2015年2月1日時点

366

金融経済やビジネスの第一人者である
延べ366名の講師が登壇しています。
※2015年2月1日時点

1,300,000

当校及び代表の泉が著作・監修した書籍は累計130万部。
多くのベストセラーを送り出しています。
※2015年2月1日時点

受講生に選ばれた講師陣

知識・経験が豊富なプロの投資家や人気講師を厳選して採用。
すべての講座でアンケートを実施し、高い評価を獲得し続けている講師のみが教壇に立っています。講義にあたっては何度もリハーサルを繰り返し、わかりやすく興味深く質の高い講義を作り上げています。

大村絵美
大村絵美

[お金の教養講座]
正しいお金の知識を身につけることで、お金に振り回されなくなり、人生の可能性を広げることができます。まずは仕組み作りから始めましょう!

西山美穂
西山美穂

[お金の教養講座]
「お金」について学ぶことは、人生と向き合うことだと私は思います。自分の力で、より豊かな人生を過ごすための一歩を踏み出しましょう!

橋本顕愛
橋本顕愛

[お金の教養講座/投資入門講座/経済入門]
全ての結果には原因があります。それならば欲しい結果(将来)のために、自ら「原因」を作る。そんな学び方を一緒にしていきましょう!

藤川里絵
藤川里絵

[お金の教養講座/投資入門講座]
投資なんて別世界と思っていた私が、学ぶことで投資というツールを使えるようになり、お金の増え方がグンとスピードアップしました。誰でもできます。始めるか始めないかです!

藤永知子
藤永知子

[お金の教養講座]
今出来ることから始めてみる。いつかやろうと思うだけでは、そのチャンスは一向にやってきません。一緒に楽しみながら学び、実践していきましょう!

肥後知歩
肥後知歩

[お金の教養講座/投資入門講座/経済入門]
実現したい夢や目標には、必ずお金も関わってきます。お金の教養を身につけて、人生の可能性をさらに広げていきませんか?

アドバイザリーボード

当校は、バランスの取れた多様で中立的な意見・提言を得ることを目的として、各分野における有識者で構成されるアドバイザリーボードを設置しています。 アドバイザーの皆さまからは、それぞれの専門の立場から、ファイナンシャル教育のあり方や、当校の運営などについてアドバイスを頂きます。

中立的な立場から学校運営を見つめる有識者

岩井 重一 弁護士
東京弁護士会元会長

1968年中央大学法学部卒業。1969年司法試験合格。1972年弁護士。2004年東京弁護士会会長、日本弁護士連合会副会長兼務。日本司法支援センター(愛称法テラス)時代には、常勤弁護士推進本部長として、市民と司法の架け橋を目指し、司法アクセスの改善のための取り組みを行なった。

漆 紫穂子 品川女子学院
校長

1961年東京都品川区生まれ。中央大学卒業後、早稲田大学国語国文学専攻科修了。品川女子学院は「28プロジェクト〜28歳になったときに社会で活躍する女性の育成」を目指し、生徒と社会を結ぶ学校作りを実践している。著書に『女の子が幸せになる子育て』(かんき出版)がある。

竹中 平蔵 慶應義塾大学教授
グローバルセキュリティ
研究所所長

1951年和歌山県和歌山市生まれ。一橋大学経済学部卒。日本開発銀行などを経て慶應義塾大学教授に就任。2001年小泉内閣で経済財政政策担当大臣。02年に金融担当大臣を兼務。04年参議院議員当選。05年総務大臣・郵政民営化担当大臣。現在、慶應義塾大学総合政策学部教授・グローバルセキュリティ研究所所長。 その他、アカデミーヒルズ理事長などを務める。

森本 美成 元野村證券顧問
元ジャフコ専務取締役等

1947年和歌山県和歌山市生まれ。1970年慶應義塾大学商学部卒。野村證券時代は外国株式営業の立ち上げと営業展開に参画し、ジャフコ移籍後は、ベンチャー企業の発掘、投資の第一線で活躍した。現在もそうしたベンチャー企業経営者との人脈が豊富である。

学びやすい環境

快適な教室で学べるファイナンシャルアカデミーの講座

受講環境にこだわりを持ったファイナンシャルアカデミーの直営教室では、快適に受講いただけます。

  • ●快適に学ぶためにこだわった教室環境作り
    ●毎朝の清掃で清潔感ある教室維持
    ●立地から騒音への対策も意識した教室選定
    ●長時間の講義でも疲れにくいデスクと椅子
    ●天井高や部屋の明るさへのこだわり
    ●おいしい天然水を用意
    ●教室内に一部、充電できるコンセントを用意
    ●Free Wi-Fi を用意
    ●開催日程や会場の地図など事前にハガキでご案内
    ●スクールでは予備テキストを用意
    ●受講開始からメールによる細やかなフォローアップ

ファイナンシャルアカデミーの活動は様々なメディアで注目されています

累計130万分超。ファイナンシャルアカデミーのノウハウ本が本に!

本校及び代表の泉が著作・監修した書籍は、累計130万部超(2015年1月時点)。自身の経験や知識に基づいた豊かな人生を送るための指南書や、ファイナンシャルアカデミーの入門編として人気の講座内容を1冊にまとめた関連書籍が数多く出版されています。

お金の教養

著:
泉正人
[大和書房]

「世界標準」のお金の教養講座

著:
泉正人
[KADOKAWA]

不動産投資の学校[入門編]

編著:
ファイナンシャルアカデミー
[ダイヤモンド社]

株式投資の学校[入門編]

編著:
ファイナンシャルアカデミー
[ダイヤモンド社]

外貨投資 FXの学校 [入門編]

編著:
ファイナンシャルアカデミー
[ダイヤモンド社]

不動産投資の学校 [実践編]

編著:
ファイナンシャルアカデミー
[ダイヤモンド社]

「お金と経済」のルールを学ぶ! 名投資家の金言

著:
泉正人
[PHP研究所]

誰も教えてくれないお金の話

著:うえだひろえ
監修:泉正人
[サンクチュアリ出版]

お金の大事な話~「稼ぐX貯まるX増える」のヒミツ~

著:
泉正人
[WAVE出版]

「仕組み」整理術―仕事がサクサク進んで自由時間が増えるシンプルな方法

著:
泉正人
[ダイヤモンド社]

富者の遺言―お金で幸せになるために大切な17の教え

著:
泉正人
[サンクチュアリ出版]

タイムデザイン TIME DESIGN

著:
泉正人
[フォレスト出版]

「仕組み」仕事術

著:
泉正人
[Discover 21]

流される力

著:
泉正人
[中経出版]

一生お金に
困らない
3つの力

著:
泉正人
[大和書房]

仕組み
節約術

著:
泉正人
[光文社]

不況を
生き抜く!
お金の常識

著:
泉正人
[主婦の友社]

会社に頼らず
生きるために
知っておくべき
お金のこと

著:
泉正人
[サンクチュアリ出版]

お金が
貯まる人の
「家計術」

著:
泉正人
[知的生きかた文庫]

人生の値段〜ゼロからはじめて必要なお金を作る本〜The Price of Life

著:
泉正人
[大和書房]

年収の
あがらない
あなたへ

著:
泉正人
[中経出版]

人生に
迷わないための
お金の地図

著:
泉正人
[新潮文庫]

知識ゼロからの
仕事の
段取り入門

著:
泉正人
[幻冬舎]

図解 誰も
教えてくれない
お金の話

著:うえだひろえ
監修:泉正人
[サンクチュアリ出版]

グループ理念Think Money. Think Life.

ファイナンシャルアカデミーグループは、「お金の教養」を身につけるための日本唯一の総合マネースクール「ファイナンシャルアカデミー」を中心とし、女性ファイナンシャルプランナーによるお金の総合クリニック「エフピーウーマン」、金融経済のリテラシー向上を目的とした学校向けカリキュラムや生活者目線での金融の知識が学べるマネーマネジメント検定を提供する「一般社団法人金融学習協会」、現代の社会や生活を「お金」という面から切り取って研究・発信を行う「FAG総合研究所」、ソーシャル家計簿「bookeep」を運営する「アキュム」から構成されている金融経済教育を提供するグループです。また、メディア部門「STAGE〜人生の舞台で輝くためのライフスタイルマガジン」にて、さまざまなジャンルの第一線で活躍する方々のlife & Workstyleを中心にさまざまな情報を発信しています。

2002年の創立以来、東京校・大阪校・ニューヨーク校・通信制・WEB自宅受講を通じて、年間で延べ万人の方が、お金の貯め方、使い方といった身近な生活のお金から、会計、経済などの学問的視点、株式投資や不動産投資などの資産運用まで、独自のカリキュラムで体系的に学んでいます。

誰もが一生の付き合いとなるお金。義務教育で教わらない「お金の教養」の普及を通じ、より多くの人に真に豊かでゆとりある人生を送ってもらうことを目指しています。

このページのトップへ


スクールや講座に関する事務局への問い合わせ先

問い合わせの前に受講検討者や受講生からの「よくある質問」もご覧ください。

よくある質問

問い合わせはメールでも受け付けております。事務局が対応します。

メールフォーム
  • 講座の申し込み/講座内容や受講に関して 0120-104-384 受付:10〜19時[月〜土]
  • 各講座の日程変更・キャンセル 0120-104-749 受付:9〜21時[毎日 ※年末年始を除く]
  • その他の問い合わせ 0120-104-749 受付:9〜21時[毎日 ※年末年始を除く]

SPサイト