ホームお金の知識ライブラリー不動産実戦日記(コイちゃん)不動産屋は信用出来るか?!
LINEで送る

不動産屋は信用出来るか?!

昨日、久々に飲みに行きました。一緒に飲んだのが大学時代の友達でかなりひさしぶりだった。

その友達は、某マンション販売会社(それ程大手ではない)に勤めており、不動産投資をよく思っていなかった。なんでと聞くと、不動産業を15年以上やっており、バブルの頃に損した人をい〜っぱい知っているからだそうだ。(バブルの頃は以前勤めていた会社で投資用物件を売っていた)

この友人は昔と変わらず、他人の痛みが分かる人間で、バブルの頃に自分が販売した物件で損をした人の気持ちが、今でも心に残っているんだって。。たぶん、売るときは会社から

「ドンドン売れ!売らないと歩合給が出ないぞ!」

などと言われ、お客さんに渋々「今が買い時ですよ・・」「これから不動産はまだまだ上がりますよ・・・」などと営業していたんだろう。自分は正しいと思っていないのに、会社の方針なら従わなくてはいけないという気持ちも分かる。それにバブルの頃は実際に、日々不動産価値が上がっていたんだから。。

でもその時に買った人は、2,000万円の不動産が今では800万円くらいにしかならず、いくら家賃が入っていたとはいえ、節税ができたとはいえ、損をしているはずだ。

で・・・この友人が今、どう思っているのかと聞くと、一言。

仕事として投資用不動産の販売はイヤだけど、自分では投資用物件を買いたい。

と言っていた。
今は投資用不動産ではなく、ファミリーマンションを販売しているようなので「夢や空間を売る仕事だ」と自信を持っていっていたが、バブルの頃の経験から投資用不動産はお客さんに勧めづらいと、未だに感じているようだ。

もし他人に勧めて損をさせてしまったら他人が傷つく。でも自分で買って損しても自分しか傷つかない、と思っている。

不動産の価値は十分知っており、都心5区あたりのワンルームマンションを欲しいと言っていたし、場所や設備が良い人気の衰えない物件であければ、利回り6%前後でも買いたい!と言っていた。長期的に不動産の価値を見ている友人は、それだけ価値を知っていた。

最近仕事で「大きな一棟売りのビルを探してくれ」と依頼があったとき、数件探してお客さんに紹介したと言っていた。このときはお客さんから条件の提示があり、お客さんが本当に求めている物件を探す、という仕事だった為、とても楽しく生き生き仕事が出来たんだって。。。

この友人は、不動産を見る視点も鋭く、いくつかのビルを見て、それぞれにメリットからリスクとなり得るデメリットまで、的確なアドバイスをしたそうだ。

たとえば、渋谷一等地の売りビルで10%も回る物件があったそうなのだが、一階がランジェリーショップでその店舗の家賃が相場より高かったんだって。高いと言うことは現時点で利回りをUPさせている大きな理由になるのだけど、こういう地域は店舗の入れ替わりが激しく、もしこのお店が出て次を募集するときは、同じ家賃が見込めるかわからないから、利回りが下がる可能性がある。と買いたいという人に事細かく説明したそうな。。

他にも新宿の一棟売りマンションで13%以上回る物件があったけど、ガスが無い電化マンションだったんだって。最近また電化マンションが流行っているけど、昔の電化マンションの場合は、設備自体が古くて全部屋に付いている温水タンクなんかも交換しなくちゃいけない時期に来てるようなのだ。その点も買い手に指摘して、これを換えるには◯◯円の費用がかかりますよ、等と概算を教えてあげてそれを見込んで利回り計算するようにアドバイスしてあげたんだって。

不動産屋は基本的に、売買が成立すれば手数料が入るという商売だ。ここまで正直に話さなくても、売買さえ決まればこっちのもん!というような態度を示す不動産屋さんも多いのは事実。でも全てがそうではなく、他人の気持ち、お客さんの気持ちがわかる不動産屋もいるって事を、あらためてボクは感じた。

はっきりいって、ボクは不動産屋を最初は疑ってかかる。もちろん不動産屋だけではなく、本業(電気関係の営業マンしています・・・)の取引先なども、信用調査という名目で疑って見るクセがついている。

その中でもこの友人は、昔から信頼出来るって言うこともあるけど、一人の不動産屋さんとしてとっても好感が持てました。今この友人はボクが買えるような小さい投資用不動産を扱っていないので、ビジネスとしてのつきあいはなさそうだけど、また信頼出来る不動産屋さんが一人増えたことでうれしく思っています。

いつか大きい不動産を買えるようになったときには絶対にお世話になってやるぞ!待ってろよ

このコラムは2008年の情報を元に制作しております。

不動産投資スクールの
無料体験セミナーはこちら

不動産投資無料セミナー

不動産投資を始めるための必須知識
成果を出し続けるための法則が学べる体験コース

  • 資産運用を始めるにあたっての必須知識が学べます
  • 継続して成果を出し続けるための法則が学べます
  • 金銭的な自由を得るための道筋が描けるようになります

[No.15] 不動産投資の中で
リスク回避をする手法

[No.17] リスクなしにローンをひくぞ!

著者プロフィール
コイちゃん

不動産が生き甲斐とも言えるほど大好きなサラリーマン「コイちゃん」。
東京のワンルームマンション投資から地方のアパートまで、レバレッジをきかせた投資を学びながら実践している、不動産投資家です。